催事情報

ホワイトデー特設ページ

3月14日ホワイトデーのお返しは迷わない!鈴鹿園に決まり!
3月14日はホワイトデー。皆様、お返しは決まりましたか?
大勢に楽しくお返しする方も、大切な方へ真剣にお返しする方も鈴鹿園におまかせください!
「おいしいお菓子」と「おいしいお茶」のセットでみんな大喜び♪間違いなしです(≧▽≦)

みんなにお返ししたい!配りたい!

ホワイトデーはいつからあるの?

1. 老舗菓子店の「マシュマロデー」が発祥という説

1977年に福岡の老舗菓子店が、バレンタインのお返し用に、チョコをマシュマロで包んだお菓子を考案。翌年の3月14日に「マシュマロデー」として発売したのが起源という説です。日にちは、バレンタインのアンサーデーとして、2月14日の1か月後に決めたと言われています。

2. 飴菓子工業協同組合が「ホワイトデー」を発足した説

1980年に全国飴菓子工業協同組合が、キャンディーの販売促進のため「ホワイトデー」を発足したのが始まり、という説も。ラジオ告知やサンプル配布、駅頭ポスターの貼付など、毎年積極的なキャンペーン活動がおこなわれ、キャンディーがホワイトデーの定番プレゼントとなりました。

3. 菓子メーカーがお返し用商品をコラボして生まれた説

1968~1969年頃、バレンタインチョコの普及とともに、菓子業界がお返し用商品に力を入れ始めました。そのなかで、大手菓子メーカーが、「リターン・バレンタイン」と名付けてキャンディーやマシュマロを販売。1973年3月14日には、2社共同でキャンペーンを開始しました。これがのちに、ホワイトデーになったという説もあります。

ホワイトデーは日本だけのイベント?
アメリカやイギリス、フランスなどの欧米には、日本の「ホワイトデー」にあたるイベントはありません。そもそも欧米のバレンタインデーは、男性から女性に愛の告白やプレゼントをしたり、恋人や親しい人と過ごしたりするのが一般的。女性が男性にチョコを贈る習慣はないため、チョコのお返しをする「ホワイトデー」もないのです。
※HANKYU FOOD おいしい読み物 ホームページ参照
題名:今年のバレンタインデーはいつもとちょっと違う贈り物で♡

「チョコレートだけでは甘すぎる!」
今年のバレンタインデーはチョコレートと一緒に「伊勢茶」を贈りませんか?

「普通のチョコレートじゃつまらない!」
伊勢茶のチョコレート菓子やお豆のお菓子他いろいろあります!

春恋茶特設ページ

毎年大人気の「春恋茶」(≧▽≦)
2024年は2月16日より販売開始!
春の香りに誘われるように味わう、トロ~っとした旨みが特長のお茶です。
恋する味わいに思わずうっとり♡
今だけの味をお楽しみください。

おすすめのペアリングは「桜まんじゅう

桜まんじゅう1 桜まんじゅう2

春らしいピンク色に白いお茶の花が可愛らしいパッケージの「春恋茶
送別やお祝いの贈り物にもおすすめです。
70g入1,000円400袋限定。

春恋茶1

今年はティーバッグ10個入りも販売。750円100袋限定。
茶器がなくても手軽に楽しめる「春恋茶」です。

新生活ギフト

春は就職や進学、転職、一人暮らしなど 新生活が始まる季節。
新たな一歩を踏み出すへ気持ちが伝わるオンリーワンの贈りものを。
贈る方も贈られた方も笑顔になるギフトをご紹介します。

卒業・転勤・別れのギフト

もうすぐ3月。 春は就職や進学、転職や退職など、新たな出会いもあれば別れもある季節。
新たな一歩を踏み出すあの人やお世話になったあの人に、気持ちが伝わるオンリーワンの贈りものを。
贈る方も贈られた方も笑顔になるギフトをご紹介します。

今年のバレンタインデーはいつもとちょっと違う贈り物で

「チョコレートだけでは甘すぎる!」
今年のバレンタインデーはチョコレートと一緒に「伊勢茶」を贈りませんか?

「普通のチョコレートじゃつまらない!」
伊勢茶のチョコレート菓子やお豆のお菓子他いろいろあります!

ティーバッグ特設ページ

鈴鹿園には
本格的に急須で淹れるお茶の味に負けない!おいしいティーバッグが勢ぞろい。
ぜひ一度お試しください(^o^)/
日本一おいしい伊勢茶ティーバッグ
「ティーバッグのお茶はおいしくない!」を変えたい一心で作り上げた逸品です。
試行錯誤してようやく出来上がりました!
ぜひ、一度お試しください。

ご注文はコチラから


三重県のリゾートホテル「VISON ヴィソン」客室用 伊勢茶ティーバッグ
\ちょっと飲みたい時に丁度良い2gサイズのティーバッグ!/

2021年三重県多気郡多気町にオープンした日本最大級の複合商業施設「VISON」内にあるホテル「ホテルヴィソン」の客室備え付けのティーバッグと同じティーバッグを10袋ずつ詰めた商品です。
ホテルの一室で寛ぐ際にお飲みいただいたお茶を、自宅や学校、職場でもお楽しみ頂けるよう、保存に便利なチャック付きの袋を採用いたしました。

ぜひ、一度お試しください。

ご注文はコチラから

ティーバッグの煎茶の作り方

  • ①沸騰したお湯を用意する

    お湯の量は、パッケージに書いてある水量を目安として人数分沸かしましょう。
    お湯が沸騰したら、煎茶を淹れる適温70℃~80℃になるまで冷まします(パッケージに適温が書いてあれば、その温度に合わせてください)。 ①沸騰したお湯を用意する
  • ②カップにティーバッグを入れる

    ティーバッグの煎茶は、味や香りがよく出るように茶葉が細かく刻まれているため、お茶の粉がこぼれることがあります。
    カップにティーバッグを入れる際は、お茶の粉で周りを汚さないように気を付けましょう。
  • ③カップにお湯を注ぐ

    パッケージに書いてある推奨の水量を注ぎます。お茶にもよりますが150㏄~180㏄が目安です。 ③カップにお湯を注ぐ
  • ④抽出して、ティーバッグを取り出す

    お湯を注いだら、パッケージに書いてある抽出時間を守り、待ちましょう。
    その後、ティーバッグを静かに取り出します。 ④抽出して、ティーバッグを取り出す

お茶をティーバッグでおいしく飲むコツ

お茶をティーバッグで淹れる際に、さらにおいしく飲むコツを紹介します。
  • ◎湯を沸騰させる理由

    日本の水はほとんど軟水ですがは沸騰させるとより軟水になりお茶の味が溶け出しやすくなります。
  • ◎湯冷まし方法

    湯冷ましや耐熱性のコップを用意、湯を移し替える度に10℃湯温が下がります
  • ◎テトラ型がおすすめ

    ティーバッグには、昔ながらの平たい形とピラミッドのような形のテトラ型がありますが、おいしくお茶を淹れるためにはテトラ型のものがおすすめです。
    テトラ型は、ティーバッグの内部が広いので、お湯を注ぐと茶葉が踊り、茶葉本来の味を引き出しやすく、しっかり抽出できます。 ◎テトラ型がおすすめ
  • ◎お湯の温度は70℃~80℃

    紅茶や中国茶などは熱湯で淹れますが、煎茶の場合は熱湯より少し低い温度で淹れます。具体的には、一度沸騰させたお湯を少し冷まし、70℃~80℃くらいの温度にしてから注ぎましょう。早くお湯を冷ましたい場合は、カップをもうひとつ用意しましょう。お湯をいったんそちらに注いだ後、ティーバッグを入れたカップに冷ましたお湯を移すと待ち時間が少なくて済みます(参考:湯冷ましや耐熱性のコップを用意し、湯を移し替える度に10℃湯温が下がります) ◎お湯の温度は70℃~80℃
  • ◎お湯は静かにカップの端から注ぐ

    お湯を注ぐときのポイントは、お湯はカップの端から静かに注ぎ入れることです。ティーバッグを目掛けて、勢いよくお湯を注がないでください。
  • ◎何度も振らない・つぶさない

    ティーバッグでお茶を淹れるときによく目にするのが、タグやひもを持って、湯飲みの中で何度も振ってしまう光景です。しかし、おいしいお茶を淹れたいなら何度も振るのはNGです。ティーバッグは、2~3回程度やさしく上下に振るようにしましょう。ティーバッグを何度も振ったり、お茶をしっかりと出そうとスプーンなどでつぶしたりすると、雑味が出て旨味が軽減するからです。また、ティーバッグの素材によっては、つぶしたときにティーバッグが破れて、茶葉がお茶に出てしまうことも考えられます。ティーバッグでお茶を淹れる時は、カップの中で何度も振らない、ティーバッグをつぶさないようにしましょう。
  • ◎20秒蒸らす

    お湯を注いだら、小皿などでフタをして20秒くらい蒸らすと、なお良いでしょう。そうすることで、お茶の成分が出やすく、味が深まるので、さらにおいしく飲めます。 ◎20秒蒸らす
  • ◎入れっぱなしにしない

    ティーバッグをお湯に入れて、そのまま放置しないようにしましょう。ティーバッグを入れたままにしておくと、渋みが出すぎてしまうからです。
    また、素材によってはティーバッグが破れてしまって、茶葉がお茶の中に出てしまい、お茶が台無しになることもあります。お茶が適度な濃さになったと感じたら、ティーバッグは必ず取り出すようにしましょう。 ◎入れっぱなしにしない
  • ◎最後の一滴まで出し切る

    ティーバッグのお茶は、最後の一滴まで出し切ってうまみをカップの中に移すようにしましょう。最後の一滴まで出し切るといっても、スプーンなどで押しつぶす必要はありません。ティーバッグを取り出すときに、ティーバッグの底面を水面に触れるように当てて、少し待つだけでOKです。そうすることで、表面張力の力でティーバッグの中の水分がすべてカップの中に移るので、最後の一滴まで出し切ることができます。この方法は、ティーバッグを取り出したときに水滴が落ちない点でも便利なので、おすすめです。 ◎最後の一滴まで出し切る

まとめ

ティーバッグのお茶も、どのように淹れるかで味が大きく変化します。少しでもおいしくお茶を飲みたいと思ったら、今回紹介した淹れ方を試してみてください。ちょっとしたひと手間で、お茶のうまみや味わいが最大限に引き出され、おいしい1杯に変わります。

お年賀・新年ギフト特設ページ

「お年賀は何が良いかなぁ」「お年賀って毎年同じものになりがち…」という皆様!
2024年は気軽においしく健康にSDGsな贈り物はいかがでしょうか?
「伊勢茶ティーバッグ」「茶葉入り紙コップ」、会社様なら「粉末緑茶」も喜ばれます。
鈴鹿園にはお茶の他に、伊勢のおいしいお菓子もあります。是非お年賀にどうぞ。

みたらしちゃんティーバッグ

謹賀新年ページ

1月2日3日は蘇我本店にてダブルゴールドでおもてなし

あけましておめでとうございます。
本年も鈴鹿園をよろしくお願いいたします。

1月2日、3日、鈴鹿園蘇我本店にて「金粉入抹茶入高級煎茶・寿茶」「きな粉の飴菓子・金の衣」でおもてなしいたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

【蘇我本店】

2023年12月30日(土)まで 通常営業8:30~19:00
2023年12月31日(日)9:30~18:00
2024年1月1日(月)休み
2024年1月2日(火)9:30~17:00
2024年1月3日(水)9:30~17:00
2024年1月4日(木)9:30~17:00
2024年1月5日(金)以降 通常営業8:30~19:00

【西千葉店】
2023年12月30日(土)まで 通常営業8:30~19:00
2023年12月31日(日)9:30~17:00
2024年1月1日(月)休み
2024年1月2日(火)休み
2024年1月3日(水)休み
2024年1月4日(木)休み
2024年1月5日(金)以降 通常営業8:30~19:00
また、当サイトでは年末年始の特別企画として福袋販売や、
送料無料クーポンの配布も行っています。
ぜひ、御覧ください。

本年も鈴鹿園を何卒宜しくお願い致します。
お得な福袋ページはコチラ

送料無料クーポンについて詳細はコチラ

クリスマス特設ページ

2023年クリスマスはお家でゆっくり過ごしませんか?
鈴鹿園がクリスマスの食卓をお手伝いいたします。
  • 水出し金粉茶で☆キラキラ☆クリスマス☆セット
    今年のクリスマスは「水出し金粉茶」でパーティーはいかがでしょうか?
    みんなビックリ!インスタ映え間違いなしです!!
    お酒が苦手な方もノンアルコールで乾杯できます。

    作り方は簡単!フィルターインボトルに金粉茶大さじ1を入れて、水を入れるだけ。
    抹茶入りなので、きれいな緑色のお茶に金粉がキラキラ。
    シャンパンの代わりにいかがでしょうか?
    数量限定品です。毎年売り切れますのでお早めのご購入を!

    金粉茶 金粉茶
  • \\伊勢エビを丸ごとパウダーにして使用、志摩産のあおさも入った本格スープ//
    お湯を入れて混ぜるだけで、伊勢海老ポタージュスープのできあがり。
    高級レストランの味わいです。

  • \ちょっと飲みたい時に丁度良い2gサイズのティーバッグ!/

    2021年三重県多気郡多気町にオープンした日本最大級の複合商業施設「VISON」内にあるホテル「ホテルヴィソン」の客室備え付けのティーバッグと同じティーバッグを10袋ずつ詰めた商品です。
    ホテルの一室で寛ぐ際にお飲みいただいている、お茶を、自宅や学校、職場でもお楽しみ頂けるように保存に便利なチャック付きの袋を採用いたしました。
  • 【伝統の手作り製法が、味の決め手】
    和三盆ならではの優しい甘さと、口に入れた瞬間心がホッとやすらぐような上質なくちどけは、手作りでしか出せない味。
    和三盆糖の持つ「雪のような口どけ」を丁寧に手作りしています。

    【和三盆糖の独特な風味は、ミネラル成分から】
    和三盆糖は、原料に含まれる栄養素を残したまま加工されるので、カルシウム、リン、カリウム、鉄などのミネラル分が含まれています。それが和三盆の風味として出ており、上白糖やグラニュー糖にはない和三盆ならではの特徴です。

    【安心・安全な和三盆糖づくり】
    和三盆は、希少価値の高い和三盆糖を固めたお菓子。
    香川県と徳島県の一部地域でしか栽培できない希少価値の高いお砂糖です。
    ばいこう堂では、香川県に自社工場を構え、サトウキビ農家と連携し、安心で安全な和三盆糖づくりに取り組んでいます。

    【和三盆の名前の由来は、丁寧な作業工程から】
    種々の説がありますが、その一つとして、「盆(研糟)の上で三度研ぐ」という和三盆づくりの作業工程から名前が付けられたと云われています。

  • 《三重県からお取り寄せスイーツ》
    封を開けた瞬間に玉露の香りがふわっと広がります。三重県産玉露を生地とチョコレートに練り込んだプレミアムな濃い~味わいのラングドシャです。芳醇で豊かな伊勢茶玉露の香りが口いっぱいに広がります。1枚で十分食べ応えがあります。

  • 《三重県からお取り寄せスイーツ》
    三重県産玉露の芳醇で豊かな香りの伊勢茶をチョコレートに練り込んだクランチチョコです。
    サクッとした食感が魅力です。

《数量限定》鈴鹿園の超福袋☆2024

《数量限定》鈴鹿園の超福袋☆2024

  • \\今年もやります!鈴鹿園の「超福袋」//
    2024年1月1日より「超福袋」を販売いたします。
    5,000円、3,000円、1,000円(税込・送料別)の3種類をご用意しました。
    写真は一例です。
    中身はスタッフが厳選しました良いものばかり!!
    各5セットと数量限定のため、お早めにご利用ください。
  • 5000円超福袋の内容一例

  • 3000円超福袋の内容一例

  • 1000円超福袋の内容一例

購入はコチラ

 

オンラインショップ
出荷日カレンダー
  • 2024年2月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29    
  • 2024年3月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
が出荷定休日です。
※ご注文は承る事が出来ます。

 

ページトップへ